フォト

保管庫

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

いただいた宝物

  • オカダンゴムシくん
    お友達や読者さんからいただいた画像の展示室です。 感謝。

参加しているウェブ小説ポータルサイトさま

子供達の未来を守ろう

  • 子どもの権利条約
  • 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」
無料ブログはココログ

« らす・きあ蛇足話その22 ハリアー | トップページ | ラス・キア 子守唄墓守虫(ララバイ・シデムシ) 第22回 »

公的機関にリンクをはると

冒頭の「お知らせ」に掲示していた募金アピールをサイドバーに移しました。

ほとんど誰も気がつかないだろうけど、下の方には「子どもの権利条約」のバナーも貼らせてもらっています。
ユニセフのサイトで確認すると、リンクするにもいろいろ条件を出しておられて、曰く

>リンクしたことをメールでお知らせください
>その際、氏名、住所を記載してください
>ロゴマークを使用することはご遠慮ください
>無断で当協会の名義、写真を使用することはご遠慮ください
>当協会が貴ホームページと提携しているような印象を読者に与えないように表記にはご注意ください

さらに、

>貴ホームページの内容が以下のような場合、リンクをお断りする場合がございます。予めご了承ください。

その例として、

>子どもを攻撃の対象としたり、子どもに不適切な内容が含まれるとみなされる場合。
>子どもを性的に搾取しているような内容(画像、映像等を含む)、あるいはそのような行為を促すような内容が含まれる場合
>18歳未満の出会い系、18歳未満の閲覧できないコンテンツを含む場合。

と書かれています。

ちょうど「墓守虫」の第21回を掲載したところだったので、ひょっとしてクレームがつくかも、などと思いつつもお知らせのメールは送りました。

ほどなく、丁寧な(たぶん、定型の)お礼メールをいただきました。

どうやら、うちのサイトは健全だと認めていただけたようです。
(というか、本文読んでないでしょ、担当者さん)
「オレンジリボン」にリンクの連絡したときには、(社交辞令だと思うけど)「そのうち小説読ませてもらいます」と返事してくれてたよ。組織規模の違いでしょうけど。

公共の場で発言することや行動することには(たとえ本名をあかしていなくても)相応の責任が伴うと思いますが、そこで事なかれに萎縮するよりは、自分が良いと思える立ち位置をさがして試行錯誤していくほうがよいと考えています。

« らす・きあ蛇足話その22 ハリアー | トップページ | ラス・キア 子守唄墓守虫(ララバイ・シデムシ) 第22回 »

近況報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518671/47439121

この記事へのトラックバック一覧です: 公的機関にリンクをはると:

« らす・きあ蛇足話その22 ハリアー | トップページ | ラス・キア 子守唄墓守虫(ララバイ・シデムシ) 第22回 »