フォト

保管庫

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

いただいた宝物

  • オカダンゴムシくん
    お友達や読者さんからいただいた画像の展示室です。 感謝。

参加しているウェブ小説ポータルサイトさま

子供達の未来を守ろう

  • 子どもの権利条約
  • 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」
無料ブログはココログ

« らす・きあ蛇足話 その64 おさまらない…… | トップページ | 「子守唄墓守虫」連載ペースについて »

BLOG ACTION DAY 2010

 昨年に引き続き、今年もブログアクションデイに参加します。
 今年のお題は「水」。
 地球上に多様な生命が進化したのは、水が蒸発したり凍ったりをくりかえす希有な条件がそろっていたおかげです。水はさまざまな物質を洗い流し、溶かし込み、運搬し、析出し、堆積させてあらゆる生命と人間の活動を支えています。
 日本のように年間を通じて雨が降り、河川が豊富な国は世界的にみると少数派です。日本人はふだん、恵まれた水資源を意識しないでそれこそ「湯水のごとく」消費しているわけですが、この状況がいつまでも続くとはかぎりません。
 瀬戸内海地方に点々と存在するため池は、安定した水資源を確保するための先人の知恵の産物です。
現代の日本でも梅雨が短かったり、夏場に降雨量が少ない年には水不足が騒がれています。地球のあちこちで、飲用に必要な最低限の水を得るのにも苦労している状況があります。
 今日一日は水の偉大な働きに思いを馳せ、人間の活動によって汚染された水を浄化するのにかかる労苦を考え、水を大切にすることを考えてみようと思います。

« らす・きあ蛇足話 その64 おさまらない…… | トップページ | 「子守唄墓守虫」連載ペースについて »

近況報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518671/49692914

この記事へのトラックバック一覧です: BLOG ACTION DAY 2010:

« らす・きあ蛇足話 その64 おさまらない…… | トップページ | 「子守唄墓守虫」連載ペースについて »