フォト

保管庫

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

いただいた宝物

  • オカダンゴムシくん
    お友達や読者さんからいただいた画像の展示室です。 感謝。

参加しているウェブ小説ポータルサイトさま

子供達の未来を守ろう

  • 子どもの権利条約
  • 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」
無料ブログはココログ

« 震災4日目 | トップページ | 震災6日目 »

震災5日目

昨晩、 TVで震災関連のニュースを見ている最中に緊急地震警報がはいり、まもなく静岡で大きな地震が起こりました。
揺れるスタジオで実況を続けるアナウンサーさんのひきつった顔を見て思いました。
この人たちも被災者なんだ。
東京で対策会議を開いている政府の人たちも、それを取材して報道している人たちも、全然減らない余震に悩まされ、ライフラインや放射能の心配をしながらお仕事しているんだ。
ひょっとしたら昔の私たちのように、服を着たまま布団にもぐりこんでいたり、枕元に非常持出し袋をおいているのかもしれない。
通勤がままならないせいで、家族と離れて職場に寝泊まりしているのかもしれない。
ちょっとした振動でもびくっとしたり、いつもより笑ったり泣いたりの感情の揺れ幅が大きくなっていたり、わけもなくハイになったり、逆に落ち込んだり。現実が夢のように思えてふわふわしていたり。
そんなのは災害にあったときには誰にでもおきる自然な反応なのだけど、今がんばってお仕事しないといけない人ほど、自分の状態に気がついていないかも知れません。
「自分の被害なんてたいしたことない」と思っている人も、相応の影響は受けているはずです。すぐ傍にいる人たちのようすを気にかけてあげてください。どうかお互いにうまいこと愚痴をこぼしあって、暴走爆発沈没を回避してください。

« 震災4日目 | トップページ | 震災6日目 »

*震災を考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518671/51138392

この記事へのトラックバック一覧です: 震災5日目:

« 震災4日目 | トップページ | 震災6日目 »