フォト

保管庫

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

いただいた宝物

  • オカダンゴムシくん
    お友達や読者さんからいただいた画像の展示室です。 感謝。

参加しているウェブ小説ポータルサイトさま

子供達の未来を守ろう

  • 子どもの権利条約
  • 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」
無料ブログはココログ

« 震災6日目 | トップページ | 震災8日目 »

震災7日目

 茨城県在住の知人から、「水道がやっと復旧した」とのうれしい知らせが届きました。
 今回の震災では津波と原発ばかりがクローズアップされていますが、被災地はとても広く、家屋の倒壊や地盤の液状化、ライフラインの途絶に苦労している人たちは内陸部や日本海側も含めて何百万人とおられるはずです。

 新聞の被災地マップも当初は東北の沿岸部だけでしたが、ようやく茨城県、千葉県、新潟県あたりまで載るようになりましたね。

 阪神淡路大震災当時、私は明石市に住んでいました。

 明石市の死者は11名。神戸市は4500名以上。被害のひどさは比べようもないので、マスメディアが「神戸、芦屋、西宮」を連呼していても黙っていましたが、「明石は東播磨なんですけど被災してますう」と言いたかったのも本音です。

 被害の比較的ましだった地域は自分たちの生活を復興しながらもっと大変な地域への援助の橋渡しをするという大変さがあります。

 黙ってがんばっている北陸北関東北海道のみなさん、地震があったことすら忘れられている長野県北部のみなさんに、もと明石市民からエールを送ります。

« 震災6日目 | トップページ | 震災8日目 »

*震災を考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518671/51154348

この記事へのトラックバック一覧です: 震災7日目:

« 震災6日目 | トップページ | 震災8日目 »