フォト

保管庫

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

いただいた宝物

  • オカダンゴムシくん
    お友達や読者さんからいただいた画像の展示室です。 感謝。

参加しているウェブ小説ポータルサイトさま

子供達の未来を守ろう

  • 子どもの権利条約
  • 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」
無料ブログはココログ

« 震災39日目 | トップページ | 震災41日目 »

震災40日目

被災地への慰問や支援活動についての報道は山ほどされています。
その内容について賛美する意見もあれば、批判する意見もたくさん聞かれます。
とくに支援する人が有名な個人であったり、名の通った企業であったりした場合に、直接関係のない立場の人が批判的なことを言っているのをちょくちょく目にしました。
もうひとつ気になったのは、諸外国からの援助について、ある国の行動を賛美するついでのように別の国を批判する声をちょくちょく聞いたことです。

支援の内容がどれくらい役に立ったかとか、うれしかったとか、あるいはちょっと的外れだったとか、そんなことを評価できるのは直接支援を受けた立場の人たちだけでしょう。
外野がその行動の是非をとやかく言うとか、支援の内容に優劣をつけるなんてことは僭越じゃないかと思います。
逆に言えば、支援してもらう立場の人たちが気兼ねなく意見や要望を声に出してくださったほうが、何が必要で何が不要なのかはっきりするというものでしょう。

被災地の外にいる私たちは、自分の尺度や感情を持ち出すより先に現場の人たちの話をしっかり聞くのがいいと思います。

« 震災39日目 | トップページ | 震災41日目 »

*震災を考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518671/51446084

この記事へのトラックバック一覧です: 震災40日目:

« 震災39日目 | トップページ | 震災41日目 »