フォト

保管庫

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

いただいた宝物

  • オカダンゴムシくん
    お友達や読者さんからいただいた画像の展示室です。 感謝。

参加しているウェブ小説ポータルサイトさま

子供達の未来を守ろう

  • 子どもの権利条約
  • 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」
無料ブログはココログ

« 震災47日目 | トップページ | 震災49日目 »

震災48日目

昨日、避難所のみなさんの我慢強さに感心した、と書いた直ぐ後なんですが。
やはりそういった場所になじみきれなくて、自宅に帰ったり故郷を離れたりしている人たちも少なからずおられるようですね。
持病のある人は病院へ、重度障害の人は福祉避難所へ。
大変なのはそこまで重度でない発達障害の人や、食物アレルギーの人たちでしょうか。

こんな場合ではない、普段の生活や社会でも不便をかこちながら暮らしていた人たち。多数派の人たちに遠慮しながら、一緒に暮らすために少しだけ配慮して欲しいと、地道に居場所をつくってきた人たちです。

集団生活のルールからはみだしてしまうのだから、別のところに行ってもらえばいい、というのもひとつの解決でしょうけど。
ハンデのある人たちが居られない場所は、もともと元気な人たちにとっても住みにくい場所なのではないでしょうか。
急場しのぎは仕方ないとしても、ある程度の長丁場を覚悟するなら、みんなが過ごしやすい場所づくりも必要でしょう。そのために有効な意見を少数派のみなさんからもらえるんじゃないかと思います。

« 震災47日目 | トップページ | 震災49日目 »

*震災を考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518671/51518986

この記事へのトラックバック一覧です: 震災48日目:

« 震災47日目 | トップページ | 震災49日目 »