フォト

保管庫

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

いただいた宝物

  • オカダンゴムシくん
    お友達や読者さんからいただいた画像の展示室です。 感謝。

参加しているウェブ小説ポータルサイトさま

子供達の未来を守ろう

  • 子どもの権利条約
  • 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」
無料ブログはココログ

« 震災48日目 | トップページ | 震災50日目 »

震災49日目

宮城県から戻ってきた同僚の報告の続きです。

被災地の役所や避難所のまとめ役さんたちに話を聞いてまわっても、家族を亡くした子供がいるのか、誰が世話しているのかといった情報がなかなか集まらないそうです。
大人だって、もともとどこに住んでいた人がどこに避難していてこれからどこへ行こうとしているのか、住民台帳も住宅地図のない状態で把握するのは大変でしょうに。
子供達は自分から「ここにいるよ!」「こんなことで困ってるよ!」と申し出てはくれません。
学校に通っている子たちは新学期が始まれば先生方が把握もされるのでしょうが、それより小さい子供達のことは誰が知っているのでしょうか。
知らない間に遠方の親戚や知人に預けられたりしている子供達はいないんでしょうか。慣れない土地にいきなり連れて来られた子供達のことは、その土地の大人達が気をつけてあげないことにはどうにもならないでしょう。
どうかひとりぼっちで途方にくれている子がいませんように。

« 震災48日目 | トップページ | 震災50日目 »

*震災を考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518671/51527195

この記事へのトラックバック一覧です: 震災49日目:

« 震災48日目 | トップページ | 震災50日目 »