フォト

保管庫

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

いただいた宝物

  • オカダンゴムシくん
    お友達や読者さんからいただいた画像の展示室です。 感謝。

参加しているウェブ小説ポータルサイトさま

子供達の未来を守ろう

  • 子どもの権利条約
  • 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」
無料ブログはココログ

« 震災58日目 | トップページ | 震災60日目 »

震災59日目

もう一冊、今読んでいる本からの話題です。

「昆虫未来学」藤崎憲治
前半で昆虫学の基礎を簡明に解説し、後半では広く地球生態系の維持に昆虫のはたす役割と、そのバランスが崩れた時の指標としての役割などについて論じられている力作です。
この本のなかで気仙沼の「森は海の恋人」運動がとりあげられています。
これは地元の牡蠣養殖業者さんがたちあげたNPOで、気仙沼湾の赤潮被害を軽減するために、湾にそそぐ大川の上流に植林をしよう、という遠大な計画なのです。
森が健康であれば、そこから川に流れ込む有機物が海のプランクトンの発育に関与し、魚や牡蠣の生育を守る。
そんな話を読むと、被災地の復興といっても「沿岸部に住めないなら高台を切り開いて開発しよう」なんて安直にはすすめられないと思えてきます。
地震を生き延びた山林をいかに保全するかが、海の復活にもかかわってくるということなのですから。

« 震災58日目 | トップページ | 震災60日目 »

*震災を考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518671/51627606

この記事へのトラックバック一覧です: 震災59日目:

« 震災58日目 | トップページ | 震災60日目 »