フォト

保管庫

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

いただいた宝物

  • オカダンゴムシくん
    お友達や読者さんからいただいた画像の展示室です。 感謝。

参加しているウェブ小説ポータルサイトさま

子供達の未来を守ろう

  • 子どもの権利条約
  • 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」
無料ブログはココログ

« 震災69日目 | トップページ | 震災71日目 »

震災70日目

東京電力に対する風当たりは日増しに強くなっている気がしますね。
会社を潰してでも責任を問うべきだ、役員の報酬などすべて返上して被害者の救済にあてるべきだ、などという意見もたくさん聞かれます。
どのようなかたちで一企業に責任を問うべきか。そぅ聞かれても私個人としては答えようがありません。

ただ、私はもともと死刑廃止論者であって、その論拠のひとつは
「殺人の罪が自分の命を差し出すくらいのことであがなわれると思われては困る」という考えであったりはするのですが。

東電を存続させるか廃業させるか、いずれにしても気にかけていただきたいのは。今回の災害にあたって会社の人たちが行動したこと、しなかったこと、決断したこと、できなかったことの内容とその結果について、きちんとした記録をのこすということです。
組織が解体されると、得てしてそこに蓄積された記録や教訓が散逸してしまうことになりがちです。
たとえ会社がなくなるとしても、ふたつとない貴重な記録はきちんと後世に残していただきたいものです。

« 震災69日目 | トップページ | 震災71日目 »

*震災を考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518671/51723908

この記事へのトラックバック一覧です: 震災70日目:

« 震災69日目 | トップページ | 震災71日目 »