フォト

保管庫

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

いただいた宝物

  • オカダンゴムシくん
    お友達や読者さんからいただいた画像の展示室です。 感謝。

参加しているウェブ小説ポータルサイトさま

子供達の未来を守ろう

  • 子どもの権利条約
  • 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」
無料ブログはココログ

« 震災82日目 | トップページ | 震災84日目 »

震災83日目

仕事の関係で静岡県からみえたお客さんと話す機会がありました。
被災地派遣の話や後方支援の話もしたなかで、静岡県の先進的な防災対策の話題も出ました。
お客さんは
「対策を練っているといっても机上の論議ばかりで、実体験から積み上げている兵庫県や神戸市とはちがう」
と謙遜されていましたが、決してそうではないと思います。
神奈川県や静岡県は88年まえに日本史上最大の大震災を経験されています。
過去の体験と将来予測される災害への危機感があればこそ、対策も具体化するのでしょう。
その成果は2009年の静岡沖地震や、東北北関東地震のすぐあとにおきた、静岡近辺を震源地とした地震でも確認されたと思います。
これらの地震は被害が比較的少なかったので他地域の人たちの記憶にはあまり残っていませんが、備えあればこそ憂いが少なかったわけでしょう。
大きな被害がでてしまってからの奮闘はドラマチックですが、被害を広げなかったという地味な成果から学ぶこともたくさんあるはずだと思います。

« 震災82日目 | トップページ | 震災84日目 »

*震災を考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518671/51837752

この記事へのトラックバック一覧です: 震災83日目:

« 震災82日目 | トップページ | 震災84日目 »