フォト

保管庫

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

いただいた宝物

  • オカダンゴムシくん
    お友達や読者さんからいただいた画像の展示室です。 感謝。

参加しているウェブ小説ポータルサイトさま

子供達の未来を守ろう

  • 子どもの権利条約
  • 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」
無料ブログはココログ

« 震災89日目 | トップページ | 震災91日目 »

震災90日目

昨日、一昨日の日記を書きながら考えたことです。

私達人間は、自分自身や自分の身内にとって利益にならないことであっても、また自分が直接体験したことでなくても、誰かが困っているとなると援助したくなる気持ちを持っているようですね。

そういう性向を今までの社会学や法学は、いささか軽視してきたのではないかと思います。
もちろん「人間は理屈で自分の損得をはかる」という性向も確かにあるのですけど、損得の中身は物質的なものだけではないし、さらに言うと損だとわかっていても行動する人も、良い方向にもそうでない方向にもかなりの割合で存在すると思うのですよね。

心理学や神経生理学は自己防衛や子孫の維持だけではわりきれない人間のややこしさをさまざまな角度から研究してきました。
人間という存在の不可思議さがより深く研究されている現在だからこそ、社会学や法学にも新しい知見を取り入れて発展して欲しいものだと思います。

被災した人たちの公道や義援金の集まり具合は、別に日本人的な規範意識の成果ではなく、もっと根源的に人間的なものがかかわっているはずだと私は考えています。

« 震災89日目 | トップページ | 震災91日目 »

*震災を考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518671/51899727

この記事へのトラックバック一覧です: 震災90日目:

« 震災89日目 | トップページ | 震災91日目 »