フォト

保管庫

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

いただいた宝物

  • オカダンゴムシくん
    お友達や読者さんからいただいた画像の展示室です。 感謝。

参加しているウェブ小説ポータルサイトさま

子供達の未来を守ろう

  • 子どもの権利条約
  • 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」
無料ブログはココログ

« 震災94日目 | トップページ | 震災97日目 »

震災96日目

成人した人間の身長は、どんなに高い人でも3mを超えることはありません。
目に見える差異と同じように、能力や才能といったものも、びっくりするほどの大きな違いはない、と私は考えます。

歴史上の有名人物、偉業をなしとげた人たちの記録を読むと、いかにも傑出した人物が世の中をリードしてきたように思われるかも知れません。
けれど、私に言わせれば、たまたま時勢と場面にフィットした行動を実行できる立場にいたというだけのことで、同じような場面でたまたま失敗した人は後世に名前を残さない。その程度の差異なのだろうと思うのです。

世の中に閉塞感が満ちてくると、難問をたちどころに解決してくれる英雄の登場を待ち望む人たちがいますが、実行力のある人も方向性をまちがえればとんでもない結果を生むことも私達はすでに知っているはずです。

私達は誰か偉い人に自分たちの将来を任せっきりにするのではなく、自分たちの考えを忠実に実行してくれる誰かを上手に選べるように、社会のシステムを整えていかなければならないのでしょうね。
もちろん、そのためには私達がどのような社会に生きたいと考えるのか、しっかり話し合うことが前提です。

« 震災94日目 | トップページ | 震災97日目 »

*震災を考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518671/51953357

この記事へのトラックバック一覧です: 震災96日目:

« 震災94日目 | トップページ | 震災97日目 »